ビオトープ管理士の概要

ビオトープ管理士の概要

・ビオトープ管理士  


 お役立ち度  C

 環境省発注の業務において、入札参加資格となっている公的に認められた資格

 です。試験範囲として、自然環境を取り巻く環境問題全般が対象となっている

 ので、試験勉強を行うと自然環境問題がよく分かるというメリットがあります。

 ビオトープなど自然環境に関わっている方は、勉強の証としてチャレンジして

 みてはいかがでしょうか。


 難易度  低 〜 高

 以前は、2級にも筆記試験があり、合格率も低く難易度は高かったのですが、

 今は択一問題だけになり、2級はかなり易しくなりました。

 1級は合格率も低く、かなり難しいです。


 受験資格  業務経験は不要(1級は必要)